Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「やばい激アツ」「これは神動画」山縣亮太・飯塚翔太・桐生祥秀、YouTubeで“豪華コラボ共演”に反響続々

配信

THE DIGEST

 陸上・男子短距離の3人による豪華共演が、話題を呼んでいる。  29日に配信された桐生祥秀のYouTube動画に、山縣亮太がゲスト出演。山縣と桐生がメインで対談し、同じく短距離の飯塚翔太がカメラマン兼MC役として参加した。2016年リオ五輪4×100メートルリレーで銀メダルを獲得したメンバーの3人が集う、正に夢のようなコラボ動画となった。 【動画】「やばい激アツ」と話題の山縣、桐生、飯塚のコラボ対談はこちら!  18分弱の動画は終始、陸上トークで盛り上がった。お互いの走りや、世界トップ選手の走り方、さらにセカンドキャリアについてなど多岐に渡って、それぞれの考え方や想いが明かされた。  とりわけ盛り上がったのが、「アップ」についての話だ。アップにどのくらいの時間をかけるかで議論してると、桐生が「俺、中学生の時アップしなかったですよ!」と言い、続けて「ひどい時は日光浴びて『よっしゃーあったまった!』ってやってました」と衝撃発言をしたのだ。その後、補足で「絶対しちゃダメですからね」と真似しないよう注意喚起もしている。  また、レース当日のコンディションなども議題に上がるなど、陸上ファンにとってはたまらない、見どころが詰まった内容となっている。  この動画をチェックしたファンからは「やばい激アツ」「これは!期待してた神動画」「まじで豪華な3人だな笑」「この3人は最強」「イケメンすぎて目が眩む」「なんだこのコラボすげぇw」「18分一瞬に感じた…」「面白かった!」「人間的にも魅力的な方々ですね」「いい話が聞けて良かった」などなど、絶賛のコメントが相次いでいる。  8月23日、いよいよ2020シーズン初となる全国規模の陸上大会「セイコーゴールデングランプリ陸上2020東京」が、国立競技場にて開催される。同大会での3人の活躍を期待したい。 構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】