Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Mr.Children、ニューアルバム「SOUNDTRACKS」12月2日発売決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 Mr.Childrenが、12月2日に全曲海外レコーディングで制作したNew Album「SOUNDTRACKS」の発売が10月1日わかった。併せてアルバムビジュアル&Newアーティスト写真も公開された。

 前作ALBUM「重力と呼吸」より2年2ヶ月ぶり、記念すべき20枚目のオリジナル・アルバム「SOUNDTRACKS」がリリース決定。  Mr.Childrenは、40万人を動員したDOME TOUR 2019『Against All GRAVITY』終了後の2019年7月より”新しい音楽の可能性” と“刺激” を求め、Seal, U2, Sting, Sam Smithを手掛けたグラミー受賞エンジニアSteve Fitzmauriceと共に、ALBUM 制作を開始した。RECORDINGは数多くの世界的名盤が録音された、RAK Studios(London)、Sunset Sound(LA)で全曲を録音。何度も海を渡る中、Steve Fitzmaurice、Simon Haleを中心にした才能溢れる音楽家やSTAFFたちとのかけがえのない出会いを余すことなく音楽に閉じ込めるために、メンバーは、一音一音に魂を込めた歌を、演奏を、各楽曲に刻み込んでいった。マスタリングは、Sterling SoundのRandy Merrillが担当。  収録曲は、全10曲。3月「映画ドラえもん のび太の新恐竜」W主題歌「Birthday/君と重ねたモノローグ」、4月日本テレビ系朝の情報番組「ZIP !」の新テーマ曲「The song of praise」、キリンビール「麒麟特製ストロング」CMソング「others」、9月TBS系 火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」主題歌「turn over?」など、超大型タイアップ曲を収録。  さらに、初回限定映像特典として「“MINE” LIVE & Documentary of SOUNDTRACKS」(DVD or Blu-ray)を付属。撮り下ろし映像「DANCING SHOES」「Brand new planet」「Documentary film」「others」、London & LAの貴重なレコーディング映像、メンバー・インタビューなど、約50分(仮)を収録予定。  ジャケットデザイン/MUSIC VIDEO他、本作の全てのアートワークを気鋭のクリエイティブ集団・PERIMETRONが担当。  Mr.Children初となる「Vinyl」は、Abbey Road StudiosのMiles Showellによるハーフ・スピード・カッティングによる、180グラム重量盤アナログレコード(1枚)でリリース。  写真家 薮田修身氏が、Mr.Childrenの海外レコーディングに密着し、彼にしか撮れない距離で撮影した4人の写真で構成したインスタレーション「THERE WILL BE NO MIRACLES HERE」を、東京・大阪・名古屋の3都市限定で開催決定。12/5(土)名古屋PARCOよりスタート。

【関連記事】