Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バルサのCBラングレ「来季もここでプレーすることを望んでいる」

配信

SPORT.es

FCバルセロナのDFクレマン・ラングレは忙しい数週間を過ごした。コロナウイルスの影響でサッカーは中断していたが、父親になっただけではなく、競馬で自分の所有する競走馬が初レースで勝利したのを見た。 グリーズマン&ラングレが所有する競走馬がレースに勝利 そんな忙しい時間を過ごすラングレはバルサに残留することを望んでいるが、確かなものは何もないことを認めている。 「サッカー選手である以上、将来のことは分からないものだ。でも、来シーズンもバルサに残りたいことは確かである。どんな選手も何があっても大丈夫というわけではないが、私はここにいることを望んでいる」と語った。 ラングレはまた、監督キケ・セティエンの起用と、それが自身にとってどんな意味を持つのかについても語った。 「新監督になって、ユムティティと私はローテーションを組んでいた。クラシコでプレーできなかったのは私にとって小さな失望だったが、それもまたサッカー選手としてのキャリアの一部だ。準備はしっかりしているし、レギュラーとしてプレーしたいと思っている」

SPORT.es

【関連記事】