Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

爆破予告、戸田市に 市役所や学校の警備強化 標的の学校は休校、それ以外の小中学校は給食中止など対策へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県戸田市は25日、市ホームページの投稿欄に「9月1日正午に戸田市役所と戸田第一小学校の建造物を爆破する」などと投稿があったと発表した。市は蕨署に届ける一方、市役所や学校の警備を強化した。 爆破予告メール、川越市と加須市に届く 巡回警備を強化、市民や職員の安全確保へ

 投稿にはこのほか(1)市役所の後に戸田市内の駅どこか1カ所でサリンを積んだ軽トラックを横転させる(2)市内中学校のどこかの水道水に狂犬病ウイルスを混入させる(3)児童にフッ素化水素酸を浴びせる(4)予告を隠ぺいした場合には9月2日に戸田市長を殺すーなどと書かれていた。  市は当面の対応策として(1)第一小は9月1日臨時休校(2)ほかの小学校と中学校は同日、全児童生徒を午前中に帰宅させる(3)同日は全小中学校で給食を中止するーなどを決めた。  市役所は危機管理防災課が市役所、小中学校と学童保育室については市教委などが対応に当たるとしている。

【関連記事】