Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『タモリ倶楽部』で優勝「近藤みやび」ジーンズ履きの極意は…

配信

SmartFLASH

 5月1日深夜に放送された『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)の企画「ジーンズファイト」。そこで優勝したのが、「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー19-20」の近藤みやびだ。 【写真】近藤みやび「ジーンズファイト」の様子 「オンエアを見て、優勝したことを知りました。嬉しかったのは、タモリさんに10点満点をいただけたことですね。  番組放送後に『近藤みやび』と検索してみたら、顔をしかめてスキニーを履いている画像が大量に出てきたので、笑いました。大きな反響をいただけてよかったです」  放送では、きついジーンズを前に、かなりつらそうな表情を浮かべていたが……。 「演技ではなく、ガチ中のガチです(笑)。撮影前にウエストの実寸を測ってから、どのジーンズに挑戦するか決めたんですが、私が選んだスキニーはストレッチしないうえに股上が浅いタイプ。ぜんぜん生地が伸びず、大変でした。汗だくになりながら、5分間は格闘したと思います。 『リバースタワー履き』や『バイシクルブリッジ履き』なども、本番中に試行錯誤するなか、生まれてきた方法でした」

こんどうみやび

26歳 1993年7月30日生まれ 埼玉県出身 T169・B83W60H87 「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー19-20」に輝き、グラビア界で注目されている逸材。5月1日深夜に放送された『タモリ倶楽部』の「ジーンズファイト」で優勝したことが、広く知られるきっかけになった。DVD『Miyabi』(イーネット・フロンティア)が、7月17日に発売予定。そのほか最新情報は、公式ツイッター(@miyabi_kondo)にて 写真・岩松喜平 スタイリスト・小谷瞳 ヘアメイク・エノモトマサノリ (週刊FLASH 2020年6月16日号)

【関連記事】