Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

納言・薄幸「ギャラヤバい」とUber Eats配達員やるもすぐバレる

配信

SmartFLASH

 納言・薄幸が、6月8日放送『かみひとえ』(テレビ朝日系)で、コロナ禍でUber Eatsの配達員をやったことを明かした。  薄は相席スタート・山崎ケイ、尼神インター・渚らと、リモート飲み会を開催。それぞれUber Eatsで料理を頼んでいった。Uber Eatsについて薄は「自粛で仕事も全然してなくて。ギャラがヤバいと思って2週間ぐらい前に配達員をやっていた」と告白。だが、「3軒目で納言ってバレちゃって、恥ずかしくなってやめた」と振り返った。  実は彼女は2年前から配達員登録をしており、「登録制なので、忙しいときはやらなくていい。いつでも再開できる」と語っていた。  リモート飲み会では、薄は4リットルの麦焼酎を出してきて、グラスについで豪快に飲酒。あまりに大きいペットボトルに「乳飲み子サイズ」と笑っていた。   巷では、ロンドン五輪フェンシング銀メダリスト・三宅諒選手、元SKE48でモデルの神谷由香などもUber Eatsの配達員をやっていることを公表。労働時間を自分で決められる仕事だけに、意外な人が参入しているのだ。

【関連記事】