Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最強スパイ、まさかのハトに変身! 「スパイ in デンジャー」吹き替え版最新予告

配信

映画.com

 [映画.com ニュース]「Disney+(ディズニープラス)」で配信されるアニメーション映画「スパイ in デンジャー」の日本語吹き替え版最新予告が、公式YouTube(https://youtu.be/vQLQqaDkC-A)で披露された。 【フォトギャラリー】ハトに変身って…?「スパイ in デンジャー」場面写真  “世界最強のスパイ”ランスは、ある任務で押収した最新鋭の武器を横流ししたという汚名を着せられ、情報局から追われることに。追手から逃れるため、少しドジな天才発明家ウォルターが開発した薬を誤って飲んでしまい、ハトの姿に変身してしまう。オリジナル版ではランス役をウィル・スミス、ウォルター役をトム・ホランドが務めた。  予告映像には、“透明になる薬”を飲んだはずのランスがハトに変身してしまうシーンや、ウォルターとともにミッションに挑むさまが収められている。  日本語吹き替え版でランスを担当した鶴岡聡は「普段はわりとパワフルな役で起用していただくことが多いので、アクションシーンでも冷静で余裕のあるランス・スターリングに翻弄されました」とアフレコを振り返り、「劇場公開とはいきませんでしたが、作品の素晴らしさや面白さは不変です。むしろご自宅で心ゆくまで笑って、存分にスカッとしていただけると幸いです」とコメントを寄せた。  「スパイ in デンジャー」は「Disney+(ディズニープラス)」で7月10日から配信。

【関連記事】