Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「この先に必ず輝ける未来があると信じる」柔道の阿部詩、五輪に対する想いを吐露

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE DIGEST

 柔道の日本代表、女子52キロ級の阿部詩が、自身のインスタグラムを更新。2018、19年と世界選手権2連覇した東京五輪金メダル候補が、五輪への想いを語った。 【画像】柔道・阿部詩が実際に綴った、五輪に対する想いはこちら 「今年も綺麗な桜が咲いてた。1年に1回必ず咲く桜はすごく強く、美しく見えました」というコメントとともに、桜の写真をアップ。続けて、「私が想像してた2020では無くなってしまったけど、この先に必ず輝ける未来があると信じて前だけ向いて進んでいきましょう!」と綴り、最後には「当たり前の日常が戻ってきますように」とメッセージを添えた。  この投稿をチェックしたファンからは 「詩ちゃんなら輝ける未来が必ずある!!」 「うたさんにも、来年、満開の桜咲きますように」 「必ず桜は咲きます」 「詩ちゃんの晴れ舞台、本当に楽しみにしてる!!!!」  などと、東京五輪に向けての応援メッセージが多く寄せられた。  柔道は、14階級のうち13階級ですでに代表が内定していたが、東京五輪延期を受け、再選考の可能性も浮上している。来たるべき五輪では、桜のように強く美しい阿部の姿を期待したい。 構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】