Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、劇場版『IMAGINE<イマジン>』の劇場公開が決定。10/9から全国順次公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが監督・製作した『IMAGINE<イマジン>』が、10月9日(金)から全国順次劇場公開される事がわかった。 『IMAGINE<イマジン>』はジョン・レノンの代表作『イマジン』(1971年)の収録曲を映画的にコラージュした映像集で、1972年に製作。アルバム収録曲それぞれに映像を作るという初のビデオ・アルバムとしても知られている作品で、イギリス・アメリカでは2018年に劇場公開されているが、日本での劇場公開は今回が初となる。 同作はドルビーアトモスサウンドでの上映(一部劇場では通常ドルビー上映)となるが、その環境で同作品および特典映像を体験できるのは、劇場でのみになるとのこと。 また、今回の映像にはジョンとジョージ・ハリスン、ニッキー・ホプキンス、ビートルズのアルバム・ジャケット・デザインで知られるクラウス・フォアマン、アラン・ホワイト(イエス)、アンディ・ウォーホル、フレッド・アステア、そしてアルバムの共同プロデューサーであるフィル・スペクターらとのスタジオパフォーマンスに加え、さらにジョン&ヨーコによる、1969年バハマのホテルでのベッド・インの際に撮影された”オー・ヨーコ!”の初期バージョンの映像等、未発表を含む約15分の特別映像が含まれているそうだ。 本作の映像は、オリジナル作品の16mmネガ・フィルムから手作業でフレームごとにクリーニングし復元された。サウンドは3度にわたってグラミー賞を受け、ビートルズのカタログ作品のリマスタリングでも手腕を振るっているポール・ヒックスが担当。7.1/5.1サラウンド、そしてドルビーアトモスにリミックスが施されている。 なお、公開前日にあたる10月8日(木)には、TOHOシネマズ7劇場で、ドルビーアトモス限定上映前夜祭が開催される事も発表されている。 『IMAGINE<イマジン>』の詳細は以下の通り。 【映画概要】 原題:IMAGINE 監督:ジョン・レノン&オノ・ヨーコ 出演:ジョン・レノン、オノ・ヨーコ、ジョージ・ハリスン、アンディー・ウォーホル、フィル・スペクター、クラウス・フォアマン、アラン・ホワイト他 配給:Eastworld Entertainment / カルチャヴィル 83分/カラー/イギリス/2018年(オリジナル1972年) ©2018 YOKO ONO LENNON All Rights Reserved ※一部通常ドルビー上映。くわしくはHPでご確認ください。 【劇場上映版『イマジン』曲リスト】 ・イマジン ・クリップルド・インサイド ・ジェラス・ガイ ・ドント・カウント・ザ・ウェーヴス ・イッツ・ソー・ハード ・ミセス・レノン ・兵隊にはなりたくない ・マインド・トレイン ・パワー・トゥ・ザ・ピープル ・真実が欲しい ・ミッド・サマー・ニューヨーク ・オー・マイ・ラヴ ・ハウ・ドゥ・ユー・スリープ(眠れるかい?) ・ハウ? ・オー・ヨーコ! 他 『IMAGINE<イマジン>』公式HP ジョン・レノン 日本公式HP

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】