Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

YOASOBI & SEVENTEENが総合首位、「白日」3億再生突破、SixTONESが話題アニメOPに:今週の邦楽まとめニュース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Billboard JAPAN

 2020年9月21日付のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でYOASOBIの「夜に駆ける」が5度目の総合首位を獲得した。「夜に駆ける」は当週、ストリーミング1位、動画再生1位、カラオケ2位、ダウンロード6位、ラジオ38位、Twitter 46位を記録。総合2位はBTSの「Dynamite」、総合3位はNiziUの「Make you happy」とデジタル領域で人気の楽曲が並んだ。 【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」が5度目の総合首位獲得 【ビルボード】BOYS AND MEN『Oh Yeah』初週5.5万枚でシングルセールス1位、浜田省吾/ Aimerが続く  総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”ではSEVENTEENの日本2ndミニ・アルバム『24H』がトップに輝いた。初週285,517枚を売り上げた本作はCDセールス1位、ダウンロード5位、CD読み取り回数のルックアップで8位と高ポイントを獲得した。総合2位にはダウンロード1位だったあいみょんの『おいしいパスタがあると聞いて』、総合3位には米津玄師の『STRAY SHEEP』がチャートインしている。 【ビルボード】SEVENTEEN『24H』が総合アルバム首位 あいみょん/米津玄師が続く 【ビルボード】SEVENTEEN『24H』が285,517枚でALセールス首位 あいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』は2位  「夜に駆ける」そして新曲「群青」が好調なYOASOBIの楽曲「たぶん」の原作小説が今年の晩秋に映画公開される。しなの著の同名タイトルを原案に、曖昧な言葉の中にある確かな気持ちが描かれる。YOASOBIのAyaseは「小説、音楽、MV、そして実写映画というまた新しい作品の広がりに今からとてもワクワクしています。『たぶん』の世界観がどんな風に膨らんでいくのか、とても楽しみです。」とコメントしている。 YOASOBIによって楽曲化された原作小説『たぶん』が映画化決定  King Gnuの「白日」が当週3,152,957回再生を記録して、ストリーミング累計再生回数3億回を突破した。今回の3億回突破はBillboard JAPANがストリーミング再生回数集計を開始して以来、Official髭男dismの「Pretender」に続き、歴代2曲目となる。 King Gnu「白日」ストリーミング累計3億回再生を突破  10月3日から放送のTVアニメ『半妖の夜叉姫』のオープニングをSixTONESの新曲「NEW ERA」が飾ることが分かった。本アニメは『犬夜叉』の登場人物である殺生丸の双子の娘と、犬夜叉とかごめの娘をメインに描く物語で、『犬夜叉』の原作者・高橋留美子がキャラクターデザインを手掛けることから、原作・アニメファンから大きな注目を集めていた。SixTONESのジェシーは「放送前からすでに大きく盛り上がっているアニメ『半妖の夜叉姫』のパワーにも負けない自信作ができました。」と意気込みを語っている。 SixTONESの新曲「NEW ERA」がTVアニメ『半妖の夜叉姫』OPテーマに決定、ジェシーのコメントも到着 その他今週の注目ニュース TWICE、ベストALより「MORE & MORE」日本語バージョンのMV公開 <ライブレポート>Crossfaith、配信ライブ【SPECIES VIRTUAL WORLD TOUR ‘OPEN THE DIMENSIONS’】開催 新しい音楽の形を世界に魅せる 嵐、“これぞ嵐”を体感できるニュー・アルバム『This is 嵐』11月リリース 常田大希がadidasキャンペーンのウェブCMに登場、楽曲はmillennium paradeの新曲 神はサイコロを振らない、歌声×ピアノ×バイオリンによる「泡沫花火」披露 <THE FIRST TAKE>