Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東海3県の産品を混載コンテナで輸出  萬来トレーディングコンサルタント オンライン商談会も企画

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 貿易業や販路開拓支援などを手掛ける萬来トレーディングコンサルタント(本社四日市市東新町3の18、南川勤社長、電話059・331・2158)は、東海3県の産品を混載コンテナで輸出するサービスを開始した。四日市港や名古屋港から毎月1回のペースで定期便を計画している。併せて、東海3県の事業者と海外のバイヤーによるオンライン商談会も企画する。新型コロナ禍で商談や輸出業務が難しくなる中、新しいビジネスとして事業拡大を図る。                   (四日市)

【関連記事】