Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

長野・岐阜県境で地震 松本市安曇で震度1 一連の地震は4月22日以降…228回に 気象台「今後も引き続き注意を」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

18日午前11時35分ころ、長野県中部を震源とする地震が発生し、松本市安曇で震度1を観測しました。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは2.4と推定されています。 気象台によりますと、この揺れは、4月下旬から長野・岐阜県境で継続している一連の地震活動だということです。4月22日から震度1以上を観測した地震はこれで228回になりました。 気象台は、4、5月に比べると、地震活動は低下しているが、今後も継続する恐れがあるとして注意を呼びかけています。

【関連記事】