Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フィリピンで活躍中、MNL48のスタイリッシュな新ユニット「BABYBLUE」のデビューMVが日本公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

フィリピン・マニラを拠点に活動するMNL48の新ユニット・BABYBLUE(ベイビー・ブルー)のデビューシングル『Sweet Talking Sugar』のMVが16日(水)に公開された。 【写真】MNL48新ユニット・BABYBLUEのキュートなビジュアル AKB48姉妹グループとして、フィリピン・マニラを拠点に活動するMNL48から誕生した新ユニット・BABYBLUE。SNS時代の申し子としてTikTokで220万フォロワーを獲得するCOLEEN(コリーン)、圧倒的歌唱力を誇るAMY(エイミー)、ユニットリーダーJAN(ジャン)で構成されている。 本格的R&Bサウンドの楽曲とクールなビジュアルで魅せるパフォーマンスでインディーズにこだわり、本年9月デビュー。デビューシングル『Sweet Talking Sugar』は、ワールドワイドな活躍を見据え、全編英語詞のR&Bソングに仕上がっている。 『Sweet Talking Sugar』は、世界の音楽配信ストアTOWER CLOUDで、楽曲再生回数が2週間で14万を突破。勢いそのままに、今回MVを公開する。 メンバーのCOLEEN(コリーン)は、「皆さんに早く見て頂きたくてワクワクしています。普段のMNL48と違うのできっと皆さんに楽しんで貰えると思います。コンセプト、フィーリング、編集、そして私たちの衣装が一体になって、とても素敵なMVが出来たと思います」とコメントしている。 ▽「Sweet Talking Sugar」MV

ENTAME next編集部

【関連記事】