Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

外出できない今こそ取り寄せたい! 最旬「お取り寄せスイーツ」3選

配信

食楽web

 リモートワークや外出自粛でおうち時間が増えている昨今。外食が減っても美味しいものは食べたい! という方も多いはず。せっかくならこの機会に家で絶品スイーツを楽しんでみませんか? 今回はちょっと贅沢な時間を過ごせるお取り寄せスイーツを厳選して3つご紹介します。  ティータイムのおともに、食後のデザートに、おうち時間を充実させてくれる絶品スイーツをお試しあれ

絶品塩生キャラメル「MANGETSU」

 日本で初めて砂糖や西洋菓子の製法が伝わり、シュガーロードと呼ばれた長崎県平戸。その島の小さなアトリエで作られているのが、絶品の塩生キャラメル「MANGETSU」です。手がけるのは、「日本のお菓子のルーツを、現代の平戸で再び復刻する」という想いを込めて、2019年10月に平戸で誕生したスイーツの新ブランド『firando(フィランド)』。食通の間で「お酒にも合って美味しい!」と話題になっている一品です。

「MANGETU」は、ポルトガル商船によって平戸に伝来した西洋菓子「キャラメロ」を再現したもの。この美味しさの秘訣は、満月(MANGETSU)の夜にだけ汲み上げる“平戸海の塩”にあるそう。この塩味がほどよくアクセントとなり、さっぱりとした上品な味わいを醸し出しているのです。  素材には、平戸で唯一守り継がれる酪農家のしぼりたて生乳を使用しています。新鮮な生乳を手に入れるため、受注が入るとオーナー自らが酪農家の元へ受け取りにいくというこだわりぶり。  ほかにも鹿児島喜界島のミネラル豊富な未精製粗糖と生クリーム、蜂蜜を合わせていますが、やはり肝心なのが、満月の夜に平戸海で汲み上げられた「塩」の存在。これらの厳選素材の絶妙な重なり合いが、「MANGETSU」の素晴らしい食感や優しい味わいを作り出しているんです。  口に入れた瞬間、まろやかで優しい甘さが広がり、ゆっくり溶けていく余韻に浸れます。温度で刻一刻と変化する繊細な舌触りと味わいは、まさに唯一無二の味わい。

【関連記事】