Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「やばい!! みんな凄い!!!!」 重盛さと美、自作ラップ動画の再生数に驚き「人生で今しかないと思いやってみました」

配信

ねとらぼ

 タレントの重盛さと美さんが5月14日にInstagramを更新。9日に自身のYouTubeチャンネルに公開したミュージックビデオの再生回数が100万回を突破したことを喜びました。 【画像】MVの重盛さん(2枚)  重盛さんが公開したのは、ヒップホップグループ「TERIYAKI BOYZ」の楽曲「TOKYO DRIFT」をビートジャックしたMV。友人でタレントの希帆さんとともにチャレンジに挑戦したようで、自宅での過ごし方を歌詞につづった他、自宅で撮影したというMVを公開していました。  この動画は、同楽曲を使い“おうち時間”を盛り上げようとする運動「TOKYO DRIFT freestyle challenge」のために制作されたもの。運動は多くのラッパーを巻き込んで拡大しており、重盛さんも自身で歌詞を自作し、参加したようです。  歌詞から動画制作までセルフプロデュースした重盛さんのMVのクオリティーもさることながら、さまざまなヘアスタイルやコーディネートを披露した重盛さんにネットでは「あまりにも可愛すぎる」「どの場面でも可愛いとか強すぎんか最高」「何回リピートさせるんや???」と反響が寄せられており、記事執筆時点で200万回再生を突破しています。  この反響に重盛さんは、「やばい!! みんな凄い!!!! たくさん聞いてくれてありがとう」と喜びをコメント。「TOKYO DRIFT freestyle challenge」に参加したことについては、「YouTubeでTokyo drift freestyle見て、こんなヤバいビートに乗れるチャンスは人生で今しかないと思いやってみました」と説明しており、「こんな声、こんなリリック乗り方で良ければまた作ってみます」と前向きなコメントを寄せていました。

ねとらぼ

【関連記事】