Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

医療従事者感染の病院 スタッフや患者など接触者215人にPCR検査 これまでに143人の「陰性」確認

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

医療従事者の女性が新型コロナウイルスに感染したことがわかった長野県諏訪市の病院では、女性と接触したスタッフや患者のPCR検査が進められています。 感染が確認されたのは諏訪市の諏訪赤十字病院に勤務する医療従事者者の女性です。24日の判明後、発症2日前の11日以降に女性と接触した同僚職員や患者の特定を進め、全員にPCR検査が行われています。 県によりますと、女性は病棟勤務で、接触者は医師や看護師が138人、患者や付き添いの人が77人で、合わせて215人に上ります。 26日午後2時現在、143人は「陰性」と判明しました。残りの72人を含め、症状のある人はいないということです。 病院は消毒を徹底した上で、一般外来、救急外来は通常通り診療するとしていますが、当面、面会は禁止しています。

長野放送

【関連記事】