Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カプリチョーザがテイクアウト全品20%オフ、店内飲食の30%オフ価格でパスタソース販売も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
食品産業新聞社ニュースWEB

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」は8月3日から、テイクアウト商品を全品20%オフで提供する「テイクアウトキャンペーン」を、全国の店舗(一部除く)で実施している。9月30日までの期間限定。 カプリチョーザの「テイクアウトキャンペーン」は、「本格的なイタリア料理の数々を、もっとお得に、気軽にご購入いただくことで、ご自宅での時間を少しでも充実したものにしていただきたい」という想いから行うものだという。 創業当時からの看板メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」をはじめとするパスタメニューや、ピッツア、ライスコロッケといった前菜メニューなどのテイクアウトメニューを、“全品20%オフ”で提供する。 「トマトとニンニクのスパゲティ」は、創業以来人気No.1のカプリチョーザ看板メニュー。ニンニクのスパゲティはオリーブオイルと唐辛子を使ったアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノが代表的だが、カプリチョーザではトマトソースをベースにしている。他では味わえない濃厚な味が特徴だという。 また、キャンペーンの一環として同じく8月3日からは9月30日まで、簡単に店の味を再現できる“パスタソース”各種を、各パスタのWサイズ(2~3人前)店内飲食価格の30%オフの価格で、テイクアウト用に販売する。パスタソースは「トマトとニンニクソース」「揚げ茄子とほうれん草のミートソース」「渡り蟹のトマトクリームソース」「漁師風スパゲティ ペスカトーレソース」の4種類。Wサイズ分の量で、パスタ麺は別売り。 WDI JAPAMは、「いずれの商品も、“自宅で楽しむカプリチョーザ体験”で、ご自宅での食事の時間を、美味しい笑顔に包まれた、充実したひと時にランクアップします。ぜひ、この機会にテイクアウトで楽しむ「カプリチョーザ」を体験ください」としている。

〈カプリチョーザ「テイクアウトキャンペーン」実施店舗〉

・佐野プレミアム・アウトレット店 ・宇都宮インターパークショッピングビレッジ店 ・けやきウォーク前橋店 ・さいたま新都心店 ・ワカバウォーク店 ・熊谷ティアラ店 ・酒々井プレミアム・アウトレット店 ・ユーカリが丘店 ・テラスモール松戸店 ・イオン板橋ショッピングセンター店 ・カプリカフェ アトレヴィ田端店 ・ピッツァ&ビュッフェ アトレ大森店 ・駒沢大学店 ・渋谷本店 ・池上店 ・池袋東口店 ・コピス吉祥寺店 ・町田モディ店 ・イオンモール大和店 ・ウイング上大岡店 ・トマト&ガーリック ラゾーナ川崎店 ・トマト&ガーリック 横須賀モアーズ店 ・マルイファミリー溝口店 ・横浜みなとみらい店 ・横浜元町店 ・ウィングキッチン金沢八景店 ・戸塚店 ・江ノ島店 ・イオンモール岡崎店 ・エアポートウォーク名古屋店 ・イオンモール鈴鹿店 ・ららぽーと和泉店 ・イオンモールりんくう泉南店 ・イオンモール茨木店 ・ミューズ高槻店 ・ならファミリー店 ・イオンモール倉敷店 ・イオンモール高知店

食品産業新聞

【関連記事】