Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

英南部の刃物襲撃、死者の1人は米国人 現場で黙とう

配信

ロイター

[レディング(英国) 22日 ロイター] - 英南部レディングで20日夜、男がナイフで6人を殺傷した事件を受け、現地では22日朝に黙とうをささげられた。 テロ事件と認定された事件では3人が死亡。うち1人は英国に在住する米国人。ジョンソン駐英米大使は遺族にお悔やみの言葉を送った。 治安当局筋によると、逮捕されたハイリ・サアダラ容疑者(25)はリビア出身。昨年、英情報局保安部MI5がサアダラ容疑者が過激主義的目的で渡航しようとしているとの情報を得ていた。ただ、渡航は実現しなかったという。 パテル内相は捜査が今も続いているとして「治安当局は数千人の情報を持っている」と述べるにとどめた。

【関連記事】