Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

King Gnu&millennium parade、東京・銀座で展覧会〈ヌーミレパーク(仮)〉開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 音楽のみならずアートワーク、ミュージック・ビデオ、プロダクツ、すべてにおいて妥協のないエンターテインメントを発信し続けるKing Gnuとmillennium paradeが、両アーティストの世界が詰め込まれたカオティックな展覧会〈ヌーミレパーク(仮) DIRECTED BY PERIMETRON〉を、東京・Ginza Sony Parkにて10月21日(水)より開催することが決定。10月6日(火)より入場予約が開始されています。  目覚ましい活躍をしながらも、“まだまだ人生の途中経過”と前進し続ける両アーティストのスタンスと、10月より地上階から地下4階まで全園を変容させる「シーズン2」がスタートし、変化し続ける余白空間であり新店舗オープンに向けて工事中のGinza Sony Parkの “変化の過程も楽しみに変えたい”という想いが一致。King Gnu、millennium paradeに欠かせない存在である、クリエイティブ・レーベル「PERIMETRON」による、細部に至るまで緻密に創られる全面ディレクションのもと、“工事中 (=未完成で仮の状態)”をキーワードに様々なプログラムが展開されるエンターテインメント満載の展覧会が実現します。  本展覧会では、King Gnu「飛行艇」、millennium parade「Plankton」などのミュージック・ビデオやアートワークの世界から抽出されたリアル展示をはじめ、ライヴで披露された「Fly with me」の3D映像がソニー独自開発の超高精細Crystal LEDの大画面で登場。さらに、メンバーにゆかりあるアーティストによるPark Liveをオンラインで続々配信。銀座に来られない方もバーチャル「#014 ヌーミレパーク(仮)」でウォークスルー体験が可能となります。  なお、本プログラムは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策の一環で、入場は一部コンテンツを除き全日程で事前予約制となります。入場予約は特設サイトにて先着順で受け付け。少しでも多くのお客様にご体験いただけるよう、開催期間は Ginza Sony Parkとして過去最長の約3ヵ月半を予定しています。展覧会、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策詳細については特設サイトをご確認ください。 [コメント] 音楽は勿論のこと、MUSIC VIDEOやアートワーク、プロダクトに至る活動の隅々まで信念を持って活動してきました。 今まで作ってきた数々の作品たちに宿った念のようなものが、この展覧会を通して皆様に少しでも伝わるのならば、それは我々にとって、とても幸せなことです。 『ヌーミレパーク(仮)』なんていうユルユルな名前のテーマパークになっておりますので、気軽に遊びに来て欲しい。 ――常田大希(King Gnu / millennium parade / PERIMETRON) MUSIC VIDEOやアートワークで一度完結した物語が、こうしたきっかけで新たな風と共に今一度皆さんの元に蘇るというのは凄く光栄であり、嬉しいことです。 未だ設計中のテーマパークではございますが、我々の頭の中を少し覗き見する感覚でお気軽にご来場くださいませ。 ――佐々木 集(PERIMETRON / millennium parade)

【関連記事】