Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ホスト界の帝王・ローランド、6台目の愛車にフェラーリを“衝動買い” ドライブ動画でアニメの聖地巡礼へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 “現代ホスト界の帝王”ローランドが9月12日と15日に、自身の公式チャンネルで、最近納車したフェラーリを紹介する動画を公開した。 【写真】ローランドが衝動買いした、真っ赤なボディの「フェラーリ・カリフォルニアT」  ローランドは、2018年春に「ロールス・ロイス Wraith」、2019年2月に「アストンマーティン」、同年12月に運転手付きの「ロールス・ロイス Phantom」を納車。  このほど公開された「【自分乗り用】フェラーリ購入」と題した動画でローランドは、「小っちゃい普段の利用の車が1個欲しいなと思って買いました」と言って、真っ赤な車体が印象的な「フェラーリ・カリフォルニアT」をお披露目した。ローランドに密着して2年半のディレクター・ソン氏(以下、ソンD)が「普段乗りって言ってたから、もうちょっと普通の車かなと思った」と疑問を投げかけると、ローランドは、所有するミニ・クーパーが「普段乗りにしても物足りない」と感じていたと説明。さらに、駐車場に止めやすい横幅1900mm以下の良い車がベンツのSLクラスかフェラーリ・カリフォルニアTしかなかったため、後者を選んだのだと明かした。これまでメディアなどで紹介されてきた愛車の情報から見ると、6台目の高級車となりそうだ。  納車されたばかりのフェラーリで、ローランドは自身が経営する「ROLAND Beauty Lounge」池袋店の女性スタッフに誕生日プレゼントを渡しに行き、その後、「こんな天気良いですし、ドライブいきます?」とソンDを誘ってドライブへ。  こうして気まぐれに決まった男二人のフェラーリデート。ローランドは「行きたいところがある」として、大ファンである声優・山崎エリイのユニット「every(ハートマーク)ing!」による楽曲「笑顔でサンキュー!」のPVを撮影した鎌倉高校前駅を目指し、車を走らせた。実際に現地へ訪れると、「こんなきれいな駅ある? ジャケ写のまんまだ」と、アニメ好きらしく大興奮。聖地巡礼を終えると、一人鎌倉の海を見つめ、「海は歌舞伎町と似てる」と、新たなローランド語録が飛び出す場面も。  ローランドは7月、自らが経営するホストクラブ「THE CLUB」をコロナ禍のため閉店する決断を下している。「原点はずっと大事にしていかないといけない。いつまでもあると思っていたらダメなんだなすごい気付きましたね」と述べ、「いて当たり前と思ったらダメですよね、ソンさんもね」としみじみ。「だから大事にしていこうと思います」と続け、「ただやっぱり女の子と海に来たい!(笑)」としっかりオチを付けていた。

こじへい

【関連記事】