Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「自爆貧乏性」って?メンタリストDaiGoが教える「幸せになるお金の稼ぎ方」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

あなたの理想の年収はいくらですか? 国税庁が令和元年9月に発表した「平成30年分民間給与実態統計調査」をみると、平成30年の平均給与額は441万円であることが分かります。この額を多いと思いますか、少ないと思いますか?  やはり、年収は少しでも高い方がよく、お金がたくさんあるほうが幸せになれるイメージがありますよね。しかし、「お金」に価値をおくタイプの人はお金に逃げられてしまうおそれがあるのだそう。そんな「自爆貧乏性」について紹介する、メンタリストDaiGoさんのYouTube動画の内容を見てみましょう。

「メンタリストDaiGo」さんのYouTubeでお金について学べる

メンタリストDaiGoさんといえば、マジックのようにフォークを曲げたり、心理学などを駆使して人の心を読んだりなど、驚くべきパフォーマンスをすることで有名ですよね。 今、そのDaiGoさんのYouTube動画「メンタリストDaiGoの心理分析してきた」は、チャンネル登録者数221万人を超える人気ぶり。たくさんの本や研究データを読み解くDaiGoさんが、誰にでも分かりやすいようにお金・恋愛・人間関係などを解説してくれるとあって、世代を問わず注目を集めているのです。 そのなかでも「お金を稼げば幸せになれる」と思っている人におすすめなのがこちらの動画。 「お金が逃げていく人、寄ってくる人の違いがこちら」 今回は、この動画の内容をご紹介していきます。

DaiGoさんの語る「お金が寄ってくる人 逃げていく人の違いとは」

「もっとお金があったら幸せになれるのに」そう思った経験のある人は少なくないでしょう。しかしDaiGoさんは、「お金を稼ぐから幸せになるわけではない」と語ります。とはいえ、「お金を稼ぐと人生の質が上がるわけではないが、その逆はありうる」と主張されても、「そうはいっても…」と思う方も多いかもしれません。 DaiGoさんは、充実しているな、と思うことで人生が楽しくなり、その結果お金がついてくるということをこの動画で語っています。というのも、ある研究から「稼ぐことが成功の証」と思うほど、「不安感が強くなり幸せではなくなる」ということが分かっているそうです。もっと稼がないと…とお金を追い求めすぎることで他人に価値を提供できなくなり、ビジネス的には稼げない状況に陥ってしまうのだとか。ある一定以上のお金を稼ぐためには、目標をお金から別のものに切り替える必要があるのだといいます。

【関連記事】

最終更新:
LIMO