Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヘンリー王子とメーガン妃が@sussexroyalのインスタグラムのコメント機能をオフに

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ヘンリー王子とメーガン妃にとって、ひとつの時代が終わった。ロサンゼルスに引っ越したとのニュースに次いで、サセックス公爵夫妻は公式インスタグラムのコメント機能をスイッチオフした。 【写真】ファンが捉えた、見たことのないロイヤルファミリーの瞬間 『Town & Country』誌は、「過去に投稿されたコメントはもう見られず、ユーザーが新しいコメントを加えることもできない」とリポート。ヘンリー王子とメーガン妃が王室の上位メンバーから退位したことに伴う変更だ。夫妻は短期間に多くのフォロワーを獲得していただけに、ファンはショックを受けそうだ。 王室との合意のひとつとして、ヘンリー王子とメーガン妃は今後の活動に“Royal”という言葉を使わないことになっている。夫妻のウエブサイトには「夫妻は新しいNPOの立ち上げに取り組んでいますが、“Royal”という言葉の使用に関しては英国政府による規定があることから、NPOは“Sussex Royal”や “Royal”を入れた、いかなる名称も用いないことで合意しています」と書いてある。 ある情報源は最近『People』誌に、「彼らは将来を前向きに考えています。移行期が終わり、新しいチャプターを正式にスタートできることにワクワクしています」と、語っていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR.com

【関連記事】