Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【これぞG-SHOCKの最新形!?】G-SHOCKの新機軸“カーボンコアガード”の魅力を解説。

配信

ウオッチライフニュース

》編集部のおすすめモデル-02

G-SHOCK(ジーショック) Gスチール GST-B200  一見ステンレススチールモデルだが、内部にカーボンコアガード構造を採用し、メタルの美しさとカーボンの強さを融合したGスチールの新作。既存のGST-B100シリーズより4mm以上も小型化されたことに加えて、ボタンガードレス化を実現しているため、ダイナミックな文字盤デザインながらも、スタイリッシュな雰囲気を高めた。  価格は5万5000円で、問い合わせ先はカシオ計算機 お客様相談室(TEL.03-5334-4869)まで。

》編集部のおすすめモデル-03

G-SHOCK(ジーショック) Gスチール GST-B200  カーボンコアガード構造を採用した新作のひとつで、実は本作でもデザイン面における新たな試みが取り入れられている。従来G-SHOCKでは落下した際などの衝撃を緩和させるために、ストラップの取り付け部分に角度を付けていた。これが本作では平置きも可能なフラットなストラップに改められているのだ。またストラップ交換も容易に行えるようになり、アレンジを楽しめるようになった。  価格は1万7600円で、問い合わせ先はカシオ計算機 お客様相談室(TEL.03-5334-4869)まで。

》編集部のおすすめモデル-04

G-SHOCK(ジーショック) Gスチール GST-B200  Gスチールのなかでも特に人気が高いGST-B200シリーズの樹脂ベルト仕様。アナログ針とデジタル表示を組み合わせたアナデジ表示により、現在時刻のほか、ボタン操作で世界39都市の時刻を表示するワールドタイム機能を搭載。20気圧防水や耐衝撃性をそのままに、GST-B100シリーズより4.6mmもケースの厚みが抑えられており、装着感が抜群なのも人気の理由となっている。  価格は4万9500円で、問い合わせ先はカシオ計算機 お客様相談室(TEL.03-5334-4869)まで。

文◎船平卓馬(編集部)

【関連記事】