Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

埼玉県南部で雷雨 東川口駅近くでガード下冠水、住宅も玄関が浸水 12日も住宅の床上浸水など被害

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 13日午後、埼玉県南部で雷雨があり、前日に鉄道ガード下の道路冠水や住宅の床上浸水などの被害が出た川口市戸塚地区では、この日も東川口駅近くのけやき通りのガード下が冠水し、住宅に被害が出た。市は被害状況を調べている。 「千年に1度」の大雨を基準に 想定雨量を引き上げ、効果的な避難行動に 洪水浸水区域図、県が公表

 12日は床上30センチまで水が入った会社役員、高橋聡宏さん(48)宅ではタンスの1段目が浸水するなど被害は大きかった。13日も玄関が浸水した。  高橋さんは「10年前に越して来てから、床上まで浸水したのは昨年の台風19号などを含めて5度目。そのたびに市役所に改善を要望している。何とかしてほしい」と話していた。

【関連記事】