Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

都内で感染者急増…土産店は戻ってきた観光客で売り上げ回復も心配 静岡・熱海市

配信

静岡朝日テレビ

 都内では、新型コロナの感染者が2日連続で100人を超えました。首都圏からの観光客が多い熱海市では、悩みながら営業を続けています。  都内では新たに124人の感染者が確認され、2日連続で100人以上となりました。感染者が50人を超えるのは8日連続です。第2波を心配する声もあがっていますが、2週間前に国からの移動自粛要請が全面解除されてから、熱海市には首都圏からの観光客が戻ってきています。 東京から:「この子たちも、ずっと自粛で疲れているところもあった。自分たちも気分転換したかった」 東京から:「結構みんな手洗いや消毒をしっかりしているし、マスクもしている。実際、東京の人たちとすれば、感染するリスクは極力避けて行動しているので、そういうところをちゃんと守れば安全なのかなと」  こちらの土産店は、新型コロナで落ち込んだ売り上げが回復してきたといいます。急増している都内の感染者の数に神経をとがらせています。 土産物店:「前みたいに売り上げが落ちてしまうことへの懸念と、逆に(首都圏から)出てきた人からの感染リスクもあるので、懸念はある。再自粛要請になったらどうしようかなと。そういうのが悩みの種です」