Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人・増田大の盗塁に江本氏「走るタイミングが絶妙」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ベースボールキング

○ 巨人 2 - 1 ヤクルト ● <14回戦・東京ドーム>  巨人の増田大輝が、代走で登場し今季14個目の盗塁を決めた。  1-1の7回無死一塁の場面で、四球で出塁した丸佳浩の代走で登場。増田大は、中島宏之の2球目に盗塁を試みる。捕手の井野卓がボールを弾き、悠々二塁セーフとなった。  この盗塁に『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「今ね落としたというより、走るタイミングが絶妙ですよ。あのタイミングで走られたら、キャッチャーが捕ってもアウトにできないですよ。天性のものがあるんですよね」と絶賛した。 (ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

【関連記事】