Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夫に褒められる「簡単おつまみ」を調査!ビールがもっと美味しくなりそう…

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
kufura

厳しい暑さもひと段落したと思いきや、まだまだ厳しい残暑が続く今日この頃。これだけ暑い日が続くと毎日の仕事終わりに飲むビールをモチベーションにしている旦那さんも多いはず。そんな旦那さんに普段の慰労も込めて美味しいおつまみを作ってあげたら喜んでくれること間違いなしですね。 『kufura』では既婚女性275人にアンケート調査を実施し、「夫に褒められる夏の簡単おつまみ」を聞いてみました。普段より味付けちょっと濃い目で、お家で居酒屋気分を楽しめるメニューが人気でした。

食欲倍増!ガーリックおつまみ

「タコとジャガイモのニンニク甘辛揚げ。美味しい!」(37歳/主婦) 「ガーリック枝豆。ビールが進む!」(44歳/主婦) 「イカのガリバタ炒め」(33歳/主婦) 「ニンニク高菜。ジャガイモのペペロンチーノ風味。お、いいね~と言って、ほとんど一人で平らげてしまう」(42歳/主婦) 「枝豆ペペロンチーノ。ビールに合う上に枝豆も味が濃くて美味しく、手が止まらずすごい勢いで減っていきます」(44歳/主婦) お酒が進むおつまみと言ったらガーリック味はマスト! 炒めているときに漂ってくる香りで、すでに食欲倍増です。 「ガーリック枝豆」はハワイでも人気のおつまみのようで、辛味付けに鷹の爪やホットチリソースでさっと炒めるのもありなんだとか。枝豆は一度茹でてからフライパンで炒めるので冷凍枝豆を使ってもOK。お酒を飲んでもしっかりご飯も食べる人には「ガーリックライス」(29歳/総務・人事・事務)もオススメです。

揚げても焼いても燻製しても美味しいチーズ

「餃子の皮にチーズを入れて揚げると美味しいです」(59歳/主婦) 「レンコンをバターで炒めチーズをのせる。美味しいという」(53歳/総務・人事・事務) 「ササミを焼いて粉チーズをふる。ご飯とも合う」(52歳/主婦) 「とろけるチーズに枝豆とじゃこを散らしてパリパリに焼く。塩分が強いのでビールが進む」(37歳/その他) 「いぶりがっこ&クリームチーズ。 スライスしたいぶりがっこにクリームチーズをのせるだけ。岩下の新生姜でも美味しい。お酒が進むというより、ツマミばかり食べてしまいます」( 50歳/その他) 「チーズチヂミ。濃い味付けにするとお酒が進む」(37歳/主婦) 「チーズの燻製。いつもより進む」(29歳/公務員) 「厚揚げのピザチーズのせ。醤油をかけてフライパンで焼く。やったーといって喜ぶ」(62歳/主婦) 程よい塩っけとトロリと溶ける口当たりがおつまみにもってこいのチーズ。クリームチーズや粉チーズ、とろけるチーズと種類も豊富なので食べ方によってチーズを使い分ける楽しさもあります。 そのまま食べてももちろん美味しいですが、野菜や肉などと組み合わせるとガラッとその食材の印象を変えてくれるのでいろんな食材と合わせて楽しみたいですね。

【関連記事】

最終更新:
kufura