Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

青山商事が抗ウイルスマスクの抽選販売実施中 抗菌スーツの加工技術を活用

配信

WWD JAPAN.com

「洋服の青山」を運営する紳士服大手の青山商事は、ハイブリッド触媒“ティ ティオ(TioTio)プレミアム加工”を施した布マスクの抽選販売の第1弾を実施中だ。 【画像】青山商事が抗ウイルスマスクの抽選販売実施中 抗菌スーツの加工技術を活用

マスクの生地に施した“ティ ティオ プレミアム加工”は、鉄イオン触媒の強力な酸化力を利用して繊維上の各種細菌の増殖を抑制するとともに特定のウイルスの数を減少させ、長期間にわたり高い抗菌・抗ウイルス効果を持つもので、繰り返し洗っても効果は持続するという。さらに消臭、防汚、静電気により付着した花粉やほこりなどを落ちやすくする帯電防止など、多くの機能性を備えている。この加工は同社のスーツやシャツ、ネクタイ、肌着などのビジネスウエア商品にも施されており、マスクに使用している伸縮性のあるニット生地はジャケットなどにも使用しているという。

同マスクの購入については、5月31日まで「洋服の青山オンラインストア」で抽選を受付け、当選者には6月5日から順次販売する。抽選販売は全4回実施する予定で、第1弾では1万枚の白色のマスクを販売する。価格は590円。

【関連記事】