Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソウル市長、遺体で発見される-遺書とみられるメモ公開

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 2022年韓国大統領選の有力候補の1人と見られていた朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が遺体で発見された。警察が10日発表した。自殺の可能性が高いとみられている。警察は朴市長が取り調べ対象となっていたことも明らかした。

ソウル市長秘書室は10日、朴氏が公館を出る前に書いたとされる遺書と見られるメモを公開。「私の人生を共にした全ての方に感謝申し上げる。 ただ苦痛しか与えることができず家族には申し訳ない」と謝罪する内容で、火葬して遺骨を両親の墓にまいてほしいと求め、「皆さん、さようなら」と締めくくっている。

聯合ニュースによると、朴市長の娘は9日、市長が遺言のような言葉を残して家を出た後、行方が分からなくなっていると警察に届け出ていた。市長の携帯電話は電源が切られていたという。警察は500人余りの警官と救急隊員を動員し、ドローンや警察犬も使って大規模な捜索を行った。

ソウル地方警察庁のチェ・イクス氏は10日早朝の会見で、朴市長(64)は午前0時すぎにソウル市を見下ろす山道の近くで警察犬によって発見されたと説明。カバンや携帯電話機も見つかった。死因についてはコメントを控えたが、事件性はないとみていると説明した。

チェ氏はさらに、ソウル地方警察庁が9日、市長に対する告訴状を受理し、市長が取り調べ対象となっていたことも明らかにした。詳細には言及しなかった。SBSとKBSは先に、元秘書の女性が市長からセクハラを受けたとして告訴状を提出したと報じていた。

朴氏は2018年に3選を果たした。政界入りする前は人権派弁護士だった朴氏は、旧日本軍の元従軍慰安婦問題で日本の責任を追及してきた。ここ数カ月間は新型コロナウイルス対策で先頭に立っていた。

原題:Seoul’s Missing Mayor Park Found Dead After Massive Search(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Jeong-Ho Lee, Sohee Kim

【関連記事】