Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本、北朝鮮と中国打撃可能な「射程1000キロ巡航ミサイル」開発を表明

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ハンギョレ新聞

日本の「敵基地攻撃能力保有」に向けた動き 日本経済新聞、防衛省の発表を引用し報道 射程200キロメートルの地対艦誘導弾の性能を改善し 2028年までに地上・艦艇・戦闘機による発射も可能に 岸田首相「国家安全保障戦略」見直す意向 インド太平洋地域で軍拡競争招く恐れも

【関連記事】