Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【叶 恭子】美容を頑張るのに疲れてしまう……。恭子さんもそんなときがありますか?

配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」7月号では、凛と美しく、確固たる自信を持ち、唯一無二の存在、叶恭子さんがマキア読者の「美のお悩み」に答えてくださいました。心に響く名言の数々をお見逃しなく。 【写真】叶恭子さんも登場! 憧れ美女をもっと見る

叶 恭子 ポジティブマインドになるための格言が詰まった自己啓発本『叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を』(ポニーキャニオン)が好評発売中。100万フォロワーに迫る勢いのInstagram(@kano_sisters007)もチェック。

美容を頑張るのに疲れてしまうときがあります。恭子さんもそんなときがありますか?

「美は頑張るものではなく、その方の生き方の現れです」 「美容」という言葉にくくるからおかしくなるのではないかと思うのです。わたくしにとっての美容は、歯ブラシにトゥースペーストをのせて歯を磨く、シャワーを浴びる、お顔を洗うといったことと同じライン。だから、頑張ることもなければ疲れてしまうこともありません。それ以上でも以下でもないのです。

他の人と比べて、落ち込んでしまいます。

「その気持ちを持ち続ける限りは、決して輝くことはできません」 だったら反対に「あの方よりわたくしのほうが可愛いわ」と思っているのですか? 美しい目の輝きや表情、チャーミングな笑顔や仕草は心から出てくるもの。造形だけが美しいと思っている方の心はすでに負けているのです。そもそも、比べる必要などないのではないかとわたくしは思います。みなさん違うのだから。他人様のことを気にすることなく、ご自身だけの魅力を突き詰めてはいかがでしょうか。

MAQUIA 7月号 取材・文/通山奈津子 構成/横山由佳(MAQUIA)

【関連記事】