Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

松岡修造さん「家にいながら世界を目指せる!」。修造チャレンジを動画配信開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE TENNIS DAILY

「日本一熱い男」として知られ、日本テニス協会理事/強化本部副本部長である松岡修造さん。自身が主宰するジュニア育成プロジェクト「修造チャレンジ」は、新型コロナウイルスの影響で3月と4月の強化合宿が中止に。そこで11日、自身の公式ホームページで「修造チャレンジからのメッセージ動画」を配信することを発表。すでに同ホームページ内で視聴することができる。 【実際の映像】松岡修造さん ジュニアへ熱いメッセージ「世界に行くために」 公式ホームページで松岡さんは「僕が毎年行っている男子ジュニア強化合宿も、今年はまだ行えていない状態です」「3月に14歳以下、4月に12歳以下と、日本テニス協会男子ジュニア強化合宿が行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で合宿が中止となり、参加選手たちに中止の連絡をしたところ、『残念!このような状況では仕方がないけれど、やっぱりジュニア合宿に参加したかった!』という熱い思いをたくさんいただきました」と経緯を説明。 そして「いまは、『思い切りテニスができない』、『試合ができない』、そんな思いをしている子供たちの夢が小さくならないよう、『いまできることをやっていこう』、そう考え、インターネットを通じて伝えていきたいと思いました」と、世界で活躍したいという夢を持つジュニア選手たちに向けて「修造チャレンジ」を動画で配信開始することを発表している。 現在(13日14時時点)は、松岡さんがジュニアに熱いメッセージを送る動画が3本公開されており、それぞれ以下のタイトルとなっている。 1)修造チャレンジから子供達へメッセージ「世界に行くためのチャレンジを伝えます!」 2)修造チャレンジから子供達へメッセージ「マイナスをプラスに!」 3)修造チャレンジから子供達へメッセージ「夢にチャレンジしよう!」 松岡さんは今回の取り組みを「家にいながら、世界を目指せるチャレンジ!」としており、今後様々なテーマの動画が追加されていくことを次のように伝えている。 「僕だけではなく、チャレンジのスタッフにも協力していただき 、心技体、各方面からみんなに伝えていこうと考えています。なので、チャレンジスタッフの皆さんがそれぞれ自宅で一所懸命動画を撮影してくれています。できるだけ頻繁に更新したいと思っています」 ホームページの中で松岡さんは最後に、現在の苦しい状況を乗り越え、そのことにより成長する大切さを訴えている。 「マイナスなことばかりを考えてしまう毎日だと思います。そのマイナスをプラスに変換し、なにかしらポジティブにとれることができれば、この苦しい状況を乗り切った時、成長した自分に出会えるはずです。テニスをしているジュニアのみんなも、次にテニスコートに立った時、心も体も成長している自分がいるはずです!」 松岡さんから、世界で活躍することを夢見るジュニア選手たちへのメッセージは、公式ホームページで視聴可能だ。 (テニスデイリー編集部) ※写真は2016年のオリンピックイベントでの松岡修造さん (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

(c)テニスデイリー

【関連記事】