Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Perfume、20年の歴史を再構築した『Reframe 2019』を劇場公開「映画館で音楽体験を楽しんで」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 テクノポップユニット・Perfumeの劇場映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』が9月4日から2週間限定で公開されることが20日、発表された。 【動画】アート性の一端が見える予告映像  昨年9月21日より、結成20年&メジャーデビュー15周年を迎える節目の年へ突入し、アニバーサリーイヤーを記念した企画を行ってきたPerfume。そして、今年9月にその締めくくりとなる企画を展開。その第1弾企画として、20年の全歴史を再構築したコンセプトライブ『「Reframe 2019」』が劇場版として、公開されることになった。  劇場版タイトルは、新型コロナウイルスの影響で、ライブや音楽フェスの延期や中止が相次ぐ中「より安全な環境下にある映画館で音楽体験を楽しんでもらいたい」という思いから名付けられた。  本作は、Perfumeと何度もライブを共にしてきた演出振付家・MIKIKO氏と真鍋大度氏を中心とするクリエイティブ集団・ライゾマティクスが、デジタル技術を駆使したアートな表現に挑戦。さらに、Perfumeがこれまでに築き上げてきた歴史やデータを分解、最先端技術を使って「過去・現在・未来」を地続きで表現している。また、そのアート性の一端が見える予告映像とポスタービジュアルもあわせて解禁になった。

【関連記事】