Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【プロキオンS】サンライズノヴァ、グイッと加速 松若騎手「反応がよかった」

配信

スポーツ報知

◆プロキオンS追い切り(8日・栗東トレセン)  バランスが全く崩れなかった。サンライズノヴァは水分をたっぷり含んだ後半の栗東・坂路でも、ラスト1ハロンからグイッと加速。同レースに登録のあるアードラーに並び、アッという間に突き放した。2馬身先着も、ラスト1ハロン12秒6の時計も優秀だ。  「反応がよかったです。この馬場でも、しっかり動けていました」。手綱を執った松若の満足そうな表情から仕上がりのよさが伝わる。当初は帝王賞を目指していたが除外となり、目標を切り替えたが、そのぶん、調教量は非常に豊富だ。  今回は17年の師走S(2着)以来となる右回り、59キロと条件は楽ではないが、音無調教師は前を向く。「もともと、右回りは苦にしない。(斤量は)気になるがG1を勝っているし、強気に競馬をしてほしい」。一枚上の実績を信じ、末脚に懸ける自分の競馬で結果を出す。

報知新聞社

【関連記事】