Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「食材1品+調味料」だけ!旬の野菜を使ったおいしさ溢れる副菜レシピ3選

配信

サンキュ!

野菜がおいしい季節が来ましたね! 今回は旬の野菜1品と、あとは調味料だけで完成する簡単レシピを3つ教えてもらいました。 【画像集】ピーマンだけじゃない!パッと作れる「無限おかず」7選 <教えてくれた人>菅智香さん…食育インストラクター、AGEフードコーディネーターの資格を活かして、育児料理アドバイザーとして活動。子どもに食べさせたい料理、子どもとつくりたい料理、美容によい料理を提案。

1.シャキシャキ食感がおいしい!絹さや醤油炒め

このレシピは絹さやを炒めて完成です。 シャキッとした食感を残したいので、炒めすぎないよう、ささっと完成させてください♪

材料

絹さや 1袋 醤油 小さじ2 オリーブオイル 小さじ2 ブラックペッパー 適量

作り方

(1)絹さやのヘタと筋をとる。 (2)フライパンにオリーブオイルを熱し、 絹さやを炒め、醤油を加えてざっと炒める。 (3)お皿に盛り、お好みでブラックペッパーをかけて完成。

2.下茹でなしでも問題なし!インゲンのソテー

このレシピも炒めるだけで完成します。 バターの香りとインゲンの味がベストマッチ! バターが完全に溶けてから、インゲンを入れるようにしてくださいね。

材料

インゲン 1袋 バター 10g ホワイトペッパー 適量

作り方

(1)インゲンのヘタを切り落とす。 (2)フライパンにバターを入れて熱する。 バターがとけたらインゲンを入れて蓋をし、 ときどき混ぜながら3分ほど蒸し炒めにする。 (3)うっすら焼き色がついたらお皿に盛り、 ホワイトペッパーをかけて完成。

3.調味料すらいらない!焼きそら豆

このレシピに限っては調味料すら必要ありません。 ただそのまま焼く、それだけです。 それだけですが、厚みのあるさやに守られているそら豆の実はほっくり♪ 最高においしく仕上がりますよ♪

材料

そら豆 好きなだけ

作り方

(1)魚焼きグリルにそら豆をさやに入ったままの状態で並べる。 (2)強めの火力で15分程度焼く。 さやにシワが入るまで加熱したら完成。 さやと皮を剥いていただく。 凝った料理ももちろんおいしいですが、 こんなに簡単に、シンプルに調理しても、 旬の季節の野菜はおいしく食べることができます。 どれもとっても簡単にできますので、 ぜひつくってみてくださいね! ※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。 構成/サンキュ!編集部

サンキュ!編集部

【関連記事】