Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州男子ツアーで初の感染者 欠場決定後の再検査で陽性に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇ケルティッククラシック 初日(13日)◇ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)◇7354yd(パー71) 【画像】渋野日向子にリンクスの洗礼 欧州ツアー通算5勝のアレクサンダー・レビ(フランス)が新型コロナウイルスに感染した。ウェールズの大会会場で受けた検査で一時は陰性と判定されたが、再検査で陽性反応が出た。同ツアーでは試合期間中に感染が分かった初の選手となった。 レビは大会直前にフランスの友人が新型コロナに感染したことが発覚。濃厚接触の疑いがあることから今週初めに試合欠場を決め、自主隔離に入ることをツアーと確認していた。しかし、ウイルスの潜伏期間の影響からか、その後の再検査で自身も陽性と判定。濃厚接触の対象者とみられる帯同キャディのほか、ロマン・ワッテル(フランス)も検査結果は陰性ながら、出場を取りやめた。 欧州ツアーは7月にオーストリアでの2連戦でシーズンをリスタート。感染拡大防止策にともなう入国制限などに配慮し、その後は英国内で6連戦を実施中。今大会は再開後の6試合目となっている。

【関連記事】