Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

沢口靖子ものまね芸人・メルヘン須長、おすすめ“おうちエンタメ”は「リュウジのバズレシピ」【#StayHome連載】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

新型コロナウイルスによる外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなる中、著名人におすすめの「おうちエンタメ」をアンケートで聞く「#StayHome連載」。普段演者としてパフォーマンスする側の人々は自宅ではどんなコンテンツを楽しんでいるのか? 【写真を見る】モノマネ第7世代・モリタク!の千鳥・大悟のモノマネ 今回は沢口靖子さんのモノマネで話題のお笑い芸人・メルヘン須長さんに家で過ごすためのおすすめエンタメを答えていただきました。 ■ Q1:在宅時の楽しみ方を教えてください。 普段より手の込んだ料理をする事です。いろいろ検索して、普段なら面倒で作らなそうなものを作ってみるとすごくおいしかったり、新しい発見があります。 ■ Q2:おすすめのテレビ番組を教えてください。 「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)です(私も出演しています)。幅広いジャンルのモノマネが見られて家族で楽しめる最高の番組です。 自分が出演していないものですと、「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)です。小学生の日常の何気ないあるあるがふんだんに盛り込まれ、どんな世代でも共感できる。ややブラックシュールユーモアなところがあるので、子供から大人まで楽しめるはずです。 ■ Q3:おすすめのテレビ以外のコンテンツ(小説・漫画など)を教えてください。 「コロコロオンライン」という、「コロコロコミック」(小学館)の懐かしの漫画が無料で読めるコンテンツです。一番のオススメは、「学級王ヤマザキ」です。アニメ版では放送されなかったディープなギャグが楽しめます。 また、YouTubeの「料理研究家リュウジのバズレシピ」をよく見ています。ちょっとした調味料の組み合わせで、どこの家庭にもあるような野菜などが無限に食べられる味になります。料理をしたことがない人でも真似できるくらいのレシピが満載で、眼から鱗です。 ■ Q4:最後に視聴者・読者・ファンの方にメッセージがあればお願いいたします。 こんなときだからこそ、おうちで手作りのカナッペを作ってみてはいかがでしょうか? 普段なかなか作りませんよね、カナッペって。他にも、普段ならやらないようなことをやってみて、新しい発見をして、楽しく過ごしましょう! ●めるへんすなが…1986年1月7日生まれ。埼玉県出身。ちびまる子ちゃん、サザエさん、アンパンマンなどアニメのものまねを得意とする。テレビでは日本テレビ「ものまねグランプリ」にも登場。事務所主催ライブ「ホリプロお笑いライブ」のほか、都内ライブに多数出演中。「R-1ぐらんぷり2020」準決勝進出。趣味はイラストを描くこと。(ザテレビジョン)

【関連記事】