Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【自民党総裁選】菅氏圧勝に森田知事「何度もお願いに行きたい」 職務に意気込み

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 森田健作知事は14日、自民党総裁選で、衆院議員時代から旧知の菅義偉官房長官が圧勝し、事実上次の首相に決まったことを受けて県庁で取材に応じ「圧倒的な結果だった。日本のために尽力いただければ。コロナがある中での観光や道路ネットワークなど千葉県の重要課題も相談させてほしい」と期待を込めた。  菅氏が首相選出・組閣後に、早期の衆院解散総選挙へ打って出るとの見方に対しては「コロナが大変な時であるのは確か。ただ、今度は国民全部から信任を得たいという気持ちを持つのも当然かと思う」と述べ、解散総選挙で信を問うことに理解を示した。  「できると言ったことは必ずぴちっとやる実行力が素晴らしい」と改めて菅氏の手腕を評価。総裁に選出直後「おめでとう。(千葉県のことも)頼みます」という趣旨のメールを早速送ったことも明らかにした。  「自分にとって身近だと思っている人が総裁、首相になるのはうれしい」と笑顔を見せた森田知事。菅氏の首相就任が自身の次期知事選(来年春で3期目の任期末)への態度に影響するかとの問いには「コロナを含め大変な時だから自分のことはまだまだ」と明言を避けた。その一方で「分別を持ちながら千葉県のことなら何度も何度も(菅氏に)お願いに行きたい」と職務に意気込みを示した。  3人による争いとなった今回の総裁選。「闘いは終わったのだから一致団結してほしい」とも述べた。

【関連記事】