Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

給付金10万円 「お小遣い制」の夫に妻は全額渡さない? アンケート調査結果

配信

Hint-Pot

家計を管理している既婚女性に聞いた 「全額渡す」は3割未満

 新型コロナウイルスの対策の1つとして、国民1人につき支給される「特別定額給付金」の10万円。株式会社CyberOwl(サイバーアウル)が運営するお金に関する情報メディア「マネ会」が、家計を管理している全国の既婚女性370人を対象に「給付金」について調査しました。その結果、「夫に給付金の全額の10万円を渡さない」と考えている人が7割近くいることが明らかになりました。 【画像】「夫に全額の10万円を渡さない」妻は7割超 理由は? 結果の詳細  ◇ ◇ ◇  調査は今年6月、家計を管理している既婚女性、つまり夫にお小遣い制を採用している全国の妻を対象にインターネット上で実施。「給付金10万円を旦那に渡すか」という問いに全体の4割超が「渡さない」と回答する結果になりました。また「一部渡す」は3割近くになり、合わせて7割超が全額の10万円を夫に渡さない考えでいることが明らかに。つまり「全額渡す」と答えた妻は全体の3割未満となりました。  ちなみに「一部渡す」と回答した方に、いくら渡すか聞いたところ、最も多かったのは5万円。2万円、3万円、1万円と続き、5万円以下が9割近く占める結果となりました。平均金額として計算すると、約3万6700円と半分も満たない額に。  妻たちが夫に給付金全額を渡さないのには理由があるのでしょうか。「一部渡す」「渡さない」と答えた人にその理由を質問しています。すると最も多かった答えは「貯金に回したいから」で、3割を超えています。続いて「生活費に回したいから」という回答になりました。その他「家族の旅行や娯楽費用として使いたい」「子どもの養育費にしたい」といった声も上がっています。  また、「旦那が無駄遣いしそうだから」と夫への“不信感”を「渡さない」理由とする人も1割いました。総じてみると「渡さない」分については、家族のことを考えた「使い道」を決めているようです。

Hint-Pot編集部

【関連記事】