Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「恵比寿マスカッツ」七海ティナ、6.24ソロデビュー!「CDショップや飲食店 飛び込みで回っています」

配信

中日スポーツ

 アイドルグループ「恵比寿マスカッツ」のメンバー・七海ティナ(26)が24日、ソロデビューCD「Allright」をリリースすることが決まった。自身で作詞した3曲で待ちに待ったソロデビュー。「常にフルパワーガール」というキャッチフレーズで躍動する七海は本紙の取材に「コロナ禍でリリースイベントもできないけど、自分の足でCDショップなどを歩いて回ります!」と話し、パッション全開だ。  愛知県豊橋市出身。名古屋を拠点にアイドルグループで活動を始め、グラビアアイドルから2018年、恵比寿マスカッツに加入。グループで活動を続けてきたが、昨年10月にソロデビュー計画が動きだし、表題曲「Allright」をはじめ「Wake up!」「ねぇ?」の収録3曲の作詞を手掛けた。  「自分の経験で得た『いつも準備オーライ!』という前向きな気持ちを込めた。今の重苦しいムードだからこそ、励ましにつながればうれしい」  ロック調からメロディアスな曲までバラエティーに富む3曲。「ドラムに憧れていて、置いてあるバーでポカスカやることはあるけど、まだまだ。いつかはバンドを組みたい。そのためにもソロデビューで勢いをつけたい」と目を輝かす。  ソロデビューの情報がかつて活動していた名古屋のファンや友人たちに伝わり、「早く地元でライブを実現したい。まずは無観客でも」と願う。ダンスも得意で、目指すアーティストは「マドンナ」という。「生き方、表現者としても発信力があり、行動力もある。憧れです」。  そのマドンナと共通するのは鍛えた肉体。2年前からボクササイズをはじめ筋トレにはまっている。「実は“自宅ジム化計画”を進めていて、エアロバイク、懸垂、ベンチプレス台などをそろえ、プロテインもたっぷり買いました。がっつりマッチョではなく、女性らしいボディラインを目指しています。でも、やっぱり自宅よりジムですね。懸垂の器具には洗濯物がかかってる」と苦笑した。  趣味は筋トレだけでなく、「かき氷。名古屋にあるきな粉と黒蜜がけのかき氷が最高!自宅でも作っていますが、名古屋ライブ実現の際には絶対行きます」とも。  リリースが迫る中、依然続くコロナ禍に「しばらく前からCDショップや飲食店など、飛び込みで回っています。へこんではいられない。大型ポスターもあるので、これからもフラリと出没するのでよろしくお願いします!」とフルパワーでPRした。

【関連記事】