Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

男2人が路上強盗 「道を教えて」男性に声掛け…引きずり倒し殴打、6万円入ったバッグ奪い逃走/さいたま

配信

埼玉新聞

 28日午後10時ごろ、埼玉県さいたま市北区奈良町の路上で、徒歩で帰宅中だった同市の会社員男性(35)が20~30代ぐらいの男2人に暴行され、現金約6万円などの入ったショルダーバッグを奪われた。男らはそのまま逃走。男性は顔に全治約2週間の軽傷を負った。 暴力団に人違いで襲われたか…組員ら6人逮捕 路上で男性に殴る蹴るの暴行、現金奪い監禁の疑い 男性打撲

 大宮署によると、現場はJR宮原駅から西に約500メートルの路上。男らは男性に「道を教えてください」と声を掛けた後、首に手を回して後方に引きずり倒し、頭などを複数回殴打。さらに「かばんをよこせ」と言ってバッグを奪った。男性が直後に110番した。男らはいずれも20~30代ぐらいで身長約170センチの中肉。一人は黒いシャツ、もう一人は白いパーカーを着ていた。同署が強盗致傷事件として調べる。

【関連記事】