Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

那覇市議選、自民沖縄1区支部が候補者を公募

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 来年8月に任期満了を迎える那覇市議選(定数40)に向け、自民党沖縄1区支部は26日、候補者を公募すると発表した。1区支部長の国場幸之助衆院議員=写真前列右=は「県都で議員を増やすことが自民党の強化につながる。自公と保守中道の会派で過半数の議席獲得を目指す」と語った。  2017年の前回市議選では公認12人、推薦2人を擁立し、7人が当選した。このうち新垣淑豊氏が県議選に出馬したため、現職の自民市議は6人。現職は全員が立候補する予定で、10月にも第1次公認として県連の承認を得たいという。  公募の申込期間は10月1日から31日まで。書類と面接で審査し、11月中旬には決定したいという。問い合わせは同支部(電話)098(951)0760。

琉球新報社

【関連記事】