Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マツコ、理想の働き方は「全部の番組を1週間でまとめて録って、裏の1週間は全部休み」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 タレントのマツコ・デラックス(47)が14日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)にリモート出演。“理想の働き方”を明かした。  この日の番組では「週4日、1日6時間勤務が理想」と考える人が多いという記事を紹介。この件について聞かれたマツコは「理想を言わせてもらうと、私たちの場合、収録番組って2週にいっぺんじゃない? 2週に1回、2本録りをするのよ、基本的には。だから、全部の番組を1週間でまとめて録って、裏の1週間は全部休みってのが理想よね」とコメントした。  続けて「月、火、水に全部、収録を入れちゃって木、金、土、全部を休みにしている大物の方もいらっしゃったよね」と明かしたマツコ。MCのふかわりょう(46)が「もし、1週間働いて、その翌週が丸々休みだったら、その休みはどう使いますか?」と聞くと、「休みというか、もう、東京からだとちょっと時間がかかるところ、田舎に住んで。働いている1週間はこっちの小さいマンション借りるでも、ホテルでもなんでもいいんだけど、仮住まいみたいに住んで。本宅で1週間、休みは過ごすみたいなのが理想よね」と返答。  ふかわが「この番組の毎週月曜の生放送はお荷物ですか?」と聞くと、「電話でいいなら」と、電話の向こうで苦笑していた。

報知新聞社

【関連記事】