Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カレコカーシェアリング、ジャガー I-PACE を追加 1000万円のEV導入は国内初

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
レスポンス

カレコ・カーシェアリングクラブ(カレコ)は、ジャガー初のフルバッテリー電気自動車(EV)『I-PACE』を9月3日より導入する。 関連画像を見る I-PACEは、ジャガーが培ったスポーツカーブランドとしての歴史と実績を具現化したハイパフォーマンスSUVだ。最新の90kWhリチウムイオンバッテリーを搭載、航続距離はWLTCモードで438kmを実現。長距離ドライブにも利用できる。なお、カーシェアリングサービスに車両価格1000万円前後のEVが導入されるのは国内初となる。 導入予定ステーションは、リパーク日本橋小網町第8(東京都中央区)。利用料金(ベーシックプラン)は、6時間パック1万0900円、12時間パック1万2900円など。 また、カレコではメルセデス・ベンツ『B180』『B180 AMGライン』を9月2日より導入した。両モデルは最大1540リットルまでアレンジ可能な大容量ラゲッジルームや、手を使わずにテールゲートを自動開閉できる「フットトランクオープナー」などを備え、日常からレジャー利用まで、様々なシーンで利用できる。 導入予定ステーションは、東京都、神奈川県、千葉県、大阪府、京都府の11か所。利用料金(ベーシックプラン)は、6時間パック7600円、12時間パック9000円など。

レスポンス 纐纈敏也@DAYS

【関連記事】