Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

横浜、立川に続いて福岡に上陸!新映画館「kino cinema 天神」オープン決定

配信

MOVIE WALKER PRESS

昨年4月に横浜・みなとみらいのミッドスクエア内にオープンした「kino cinema 横浜みなとみらい」、同じく6月にオープンした「kino cinéma 立川高島屋S.C.館」に続く株式会社kino cinemaによる3番目の映画館となる「kino cinema 天神」が、4月28日(火)に開業することが発表された。 【写真を見る】パリのホテルをイメージした内装!全3スクリーンで個性豊かなラインナップを予定 海外の映画祭を沸かせたギャスパー・ノエ監督の『CLIMAX/クライマックス』(18)やジャファール・パナヒ監督の『ある女優の不在』(公開中)など、世界の様々な国の作品を日本に紹介するキノフィルムズ配給作品をはじめ、ミニシアター系作品からファミリー向け作品まで幅広く上映する「kino cinema」。首都圏以外の出店は今回が初めてとなる。 このたび「kino cinema 天神」が開業するのは、福岡市中央区の中心地・天神エリア南側のファッション・飲食店が多く立ち並ぶ国体道路沿いに新たにオープンする商業施設「カイタックスクエアガーデン」の3階。全部で3スクリーンを備え、座席数はすべて87席の計261席とのこと。 現在福岡市内にはTOHOシネマズ天神・ソラリア館やT・ジョイ博多などのシネマコンプレックスに加え、老舗の大洋映画劇場や地域密着型のミニシアターKBCシネマ1・2があり、今回オープンする「kino cinema天神」ではどのようなラインナップが組まれていくのか気になるところ。天神の街を大いに盛り上げてくれること間違いなしの新たな映画館から目が離せなくなりそうだ!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

【関連記事】