Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

たけし、議員歳費2割削減も“ボーナス”満額支給の国会議員に激怒「ふざけんな」

配信

ENCOUNT

民間企業はリーマンショック以来の下げ幅も

 6日放送のTBS系情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」で、ビートたけしが国会議員の期末手当について言及した。 【写真】「今まで築き上げたものが全部なくなった」と愚痴るたけしと同情する鶴瓶  番組では、コロナ禍で民間企業の今年の夏のボーナスが昨年比マイナス9.2%となり、リーマンショック以来最大の下げ幅となることを紹介。  国会議員は議員歳費2割削減を決めたが、ボーナスに当たる期末手当は満額支払われる見込みだ。ちなみに、国会議員1人あたりの期末手当は約324万円(金額は昨年12月の期末手当から計算)だという。  こうした状況に、たけしは「国会議員、ボーナス返せよ」と激怒。さらに、国会議員に対し「給与は2割減で、ボーナスは満額、ふざけんなってんだよ」と怒りをぶちまけた。  番組では、病院の経営が悪化していて、医療従事者らのボーナスカットも検討されていることも紹介された。

ENCOUNT編集部

【関連記事】