Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

陽光浴び香るバラ 紫波町で見頃迎える

配信

岩手日報

 21日は1年で最も日の長い二十四節気の一つ「夏至」。20日の県内は次第に高気圧に覆われ、内陸は青空が広がった。紫波町草刈の紫波ローズガーデン(舟田春樹園主)では、約1500株のバラが見頃を迎え、色鮮やかな花が陽光を浴びて輝きを増した。  園内にはイングリッシュローズを中心に、約610種が咲き誇る。風が吹き抜けると、ほのかなバラの香りに包まれた。

【関連記事】