Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【陸上】今秋のジュニア五輪、U20・U18日本選手権を中高生の活躍の場に 陸連が発表

配信

月刊陸上競技

 日本陸連は新型コロナウイルスの影響で全中、インターハイが中止となったことを受け、例年秋に行われているジュニア五輪とU20・U18日本選手権を「中学生、高校生の活躍の場として開催する」と発表した。  ジュニア五輪(ジュニアオリンピックカップ)は、10月16日~18日に日産スタジアムで開催予定。早生まれなど一部高校生も出場資格に含まれていたが、今年については以前のような中学生のみの大会となる見込み。  U20・U18日本選手権は10月23日~25日にエディオンスタジアム広島で開催予定。こちらも大学1年から早生まれの2年生などが出場資格に該当しているが、高校生競技者に限定される予定で、大学生の部については同大会内で別途設定されるという。  いずれも参加資格、実施種目などは検討を続けていく。

月陸編集部

【関連記事】