Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

優勝は履正社!大産大付を4-0で下す “大阪の選手の為”の3日間が閉幕

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校サッカードットコム

 8月14日、J-GREEN堺で32チーム出場のOSAKA PRIDE 2020 (U-18)の大会最終日が行われ、決勝で履正社が大阪産大附を4-0で破り優勝を決めた。 【フォトギャラリー】大会最終日  “大阪の選手の為”の3日間は履正社が決勝トーナメントで大阪商大堺、賢明学院、大産大付を下し、見事に予選リーグから無敗のまま優勝を果たした。大会MVPに輝いた履正社のMF高橋直樹は「個人的には2日目までは納得いく出来ではなかったのですが、最終日は点を取って貢献出来て良かったです。チームとしては今後日本一を目指していきたいですし、自分もトップチームに絡めるように、皆と高め合って頑張っていきたいです」と話した。

【関連記事】