Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高崎タカシマヤ「群馬の美食フェア」 「おうち時間・ごはん」を地産地消で

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 新しい生活様式で増えた「おうち時間」、「おうちごはん」を群馬の食材で楽しんでもらおうと高崎タカシマヤ(高崎市旭町、TEL 027-327-1111)が9月16日から、「群馬の美食フェア おうちごはんを楽しもう」を開催する。(高崎前橋経済新聞) 【写真】育風堂 群馬県産麦豚の生ハム「はもんみなかみスライス」  コロナ禍、「巣ごもり消費」アイテムの売れ行きが堅調な高崎タカシマヤ。「群馬の美食フェア」は女性をターゲットに群馬県内の食材やスイーツ、フルーツなど18の生産者・店舗を集めた地産地消展。ターゲットは女性。会場を2階ファッションフロアのイベントスペースとした。  出展は「生パスタ製造・販売コナリエ」(前橋市)、生ハム工房「育風堂」(みなかみ町)、オリーブオイル「パワジオ倶楽部」(前橋市)、ラベンダー・ブルーベリー「渋川飯塚ファーム」(渋川市)、フルーツグラノーラ「焼き菓子の店SO」(高崎市)、こんにゃくゼリー「こんにゃく工房迦しょう」(沼田市)が会期内連日、海産物問屋「スマイルシュリンプ」(玉村町)、オーガニックスイーツ「だるまだるま」(高崎市)などが日替わり。  開催時間は9月16日~18日10時~19時、19日~21日10時~19時30分、22日10時~17時30分。22日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】